SILKYPIX Developer Studio Pro7 部分補正ツール「段階補正フィルタ」

SILKYPIX Developer Studio Pro7には新しい機能が追加されています。中でも魅力的なのが段階補正フィルタ。さて、その効果はいかに。

スポンサーリンク

SILKYPIX Developer Studio Pro7

昨年末に発売されたのは知っていましたが、さすがにPro版は価格的に手が出ないので特に気にかけてはいませんでした。旧バージョンのスタンダード版であるSILKYPIX Developer Studio 6を購入していたこともありますし。

とまあ、そんなときに見つけたのが↓これ。

RAW 現像ソフトSILKYPIX シリーズの最高峰 Developer Studio Pro7 のパナソニック特別版 ~ Panasonic のデジタルカメラをお使いの方必見!

既に販売期間は終わっています。以前はPro5を同じように販売していたので、今後も新しいバージョンで販売されることがあるかも知れません。

新機能「段階補正フィルタ」

なんとPro7が3,800円!
ただし”for Panasonic”が付きます。つまり、Panasonicのカメラで撮影されたRAWのみ対応ということです。もちろんDMC-FZ1000も対応しています。

お値段と供に気になったのが新しい機能である部分補正ツール「段階補正フィルタ」。ちょうどこんな補正がしたいなぁと思っていました。
SILKYPIX Developer Studio Pro7

空と水面どっちを取る(撮る)か?

「USJ ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のホグワーツ城です。
USJ ハリーポッター DMC-FZ1000 JPEG撮って出し

Panasonic DMC-FZ1000 9.12mm(25mm) 1/500 F2.8 ISO125

これはDMC-FZ1000で撮影したJPEG撮って出しです。露出が水面の方に調整されているため、お城側(空)が飛んでしまっています。撮影時にもどうにかしようと考えたのですが素人仕事ではこの程度が限界でした。

空と水面どっちも取る(撮る)!

これを前述の「段階補正フィルター」で何とかできないものかと。幸いJPEGとRAWの両保存にしてありました。いきなり購入しなくても1ヶ月間は試用ができるとのことなのでさっそく。(後日買いました。)
補正している作業画面です。
SILKYPIX Pro 7 部分補正ツール

補正してRAW現像

SILKYPIX Developer Studio Pro7 for Panasonicで現像したものです。あまりうまくはできていないけど、とりあえず完成。
USJ ハリーポッター DMC-FZ1000 RAW現像
どちらの写真もクリックすると拡大表示されるので、その画像をダウンロードしていただくと原寸大でご覧いただけます。画質などの評価の参考になればと思います。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
スポンサーリンク
アドセンス(PC)