0 SIMでGmailのプッシュ通知が来ない

0 SIMとZTE Blade V6を使うようになって「あれ、ずいぶん前にメールが届いているのに通知が出てない」ってことが何度もありました。メールはGmailを使っていて、ちゃんと専用アプリをインストールしています。

スポンサーリンク

GmailやLINEがリアルタイムに届かない

これでは連絡道具としては使えません。

最初はスリープ時に省電力になると駄目なのかなと考えて「スタンバイ時の消費電力モード」のチェックを外してみました。

結果は変わらず。

そこで、スリープ時にWi-Fiを使わないような設定に変更しました。(「スリープ時にWI-FI接続を維持」の項目を「スリープにしない」に)

でもやっぱりダメ。

通信の間隔が大きく開くとダメ

「通信を一定時間おこなわないとプッシュ通知が受け取れなくなる」、ということがわかりました。使い続けていれば大丈夫なんだけど、そんなわけにもいきません。

で、人の代わりにスマホが自動的に「ハートビートパケット」というものを送って通信を維持してくれるのです。

この仕組みがあればプッシュ通知が受け取れるはずなんだけど、0 SIMだと受け取れなくなってしまいます。

どうやら、0 SIMは5分以上間が開くと切れてしまうようです。

ということは、「ハートビートパケット」を送る間隔を5分より短くすれば良いということになります。

Push Notifications Fixer

調整するためのアプリがあります。

「Push Notifications Fixer」という名称ですが、Google Playで「PNF」と検索すれば見つかります。Root取得済み端末用とそうでないものがあるので選んでインストールしてください。

アプリの画面です。

PNF No-Root

設定は…

1.「Mobile heartbeat interval」選んで時間選択
2.「Wi-Fi heartbeat interval」選んで時間選択
3.「Apply settings」をタップして確定

となります。

時間選択は何分にするか選ぶだけです。

PNF No-Root heartbeat interval

Wi-Fiとモバイルのどちらも「heartbeat interval」を4分にして様子を見ることにしました。

軽くテストしてみた感じだとうまくいきそうです。気になる点は外出時にどれくらいモバイル通信量が増えるのか、とバッテリーの持ち具合でしょうか。

auのiPhone 6sでLINEを使っているときは感じなかったのでさすがキャリアだなと、いったところでしょうか。

でも、よくよく考えたらWi-Fi接続時でもプッシュ通知が来ないことがあるので、0 SIMが原因ではなくてBlade V6に問題が?

奥さんは0 SIMのデータ専用使ってるけど問題ないって言ってたし。

ググると0 SIMに問題があるような記事がみつかるし。

う~ん、もう少し検証が必要か?

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
スポンサーリンク
アドセンス(PC)