Android用『無音カメラ』ゆうぱぱ的ベスト3【nova liteにオススメ!】

スマホで写真撮影をすると、どうしても気になるのがシャッター音。nova liteに搭載されているソニーセンサーを活用するためにも、使い勝手のよい無音カメラ(サイレントカメラ)アプリを探すことにします。

HUAWEI nova liteで撮影
※HUAWEI nova liteで撮影

この記事に掲載されているアプリは、Android SIMフリー端末「HUAWEI nova lite」にて動作検証しています。記事公開時に動作していても、バージョンアップ等により正常動作しなくなっている可能性もあるのでご注意ください。また、すべての撮影は内部ストレージで行っています。
スポンサーリンク

nova lite標準カメラアプリ

さすが純正って感じで、これでもかっていうくらい高機能です。

撮影時の画面

シャッター音を気にしなくてもよければ、なんの問題もないです。そのシャッター音も「カシャ」っていう落ち着いた音で、音量もそれほど大きくないので、「これでいいかな」っていう気にもなります。

それでも、シャッター音が原因でシャッターチャンスを逃してしまうもの残念なので、無音カメラ(サイレントカメラ)アプリを探すことにしました。

アプリ選択のポイント

機能よりも最高画質で撮れるということを優先しています。

nova liteで撮影できる最高解像度はアスペクト比が『4:3』の1200万画素(3968×2976ピクセル)です。このモードで撮影できる無音カメラアプリを探します。

ちなみに『16:9』のワイド撮影にすると900万画素(3968×2240ピクセル)に落ちちゃいます。これは、縦の解像度を2976から2240に減らすことで、ワイド感を演出しているわけです。広く写っているように見えても、実際に撮影範囲が増えるわけではありません。

HUAWEI nova liteで撮影
※HUAWEI nova liteで撮影

「無音カメラ」オススメランキング

ランキングを付けてますけど、完全に筆者の独断と偏見です。でも、nova lite持ってて「どのカメラアプリ使おうかな~」って迷っている人は一度試してみてください。満足してもらえるんじゃないかなと思っています。

1位 Cameringo Lite フォトフィルターカメラ

2位 Camera M

3位 LINE Camera – 写真編集、アニメーションスタンプ

Cameringo Lite フォトフィルターカメラ

Android用無音カメラアプリCameringo Lite

nova liteチェック
無音OK
最大解像度:3968×2976(4:3)
広告なし

撮影時の画面

Cameringo Lite 写真撮影中の画面

無料カメラアプリにありがちな、撮影中の広告表示がありません。機能も充実していて、メインのアプリとして使えるレベルです。

有料版があります。無料版にはフィルターの数と動画(ビデオ)撮影に制限があるようです。無料版でもフィルターは必要十分な数が用意されているので、写真を撮るぶんには問題ないと感じています。

モードや設定画面を見ても高機能なのが分かります。

Cameringo Lite モード

Cameringo Lite 設定

無料版と有料版の違い

Cameringo Liteと有料版+の違い

制限事項は以下のとおり

  • フィルター数が307に対して161
  • 小さな惑星
  • ロゴなしのビデオ
  • SDカードに録音
  • 高品質のビデオ
  • シークレットモード(ビデオ)

SDカードに録音というのは、保存先をSDカードに指定できにないということです。大量に撮影する人だと内蔵メモリだけでは足りなくなるかも知れません。撮ったあとに移動すればよいことですが。

制限というほど厳しくないし、広告が表示されないのは良いです。有料版は300円なので、気に入ったら購入するのもいいですね。

参照  Cameringo+フォトフィルターカメラ

Camera M

Android用無音カメラアプリ Camera M

nova liteチェック
無音OK
最大解像度:3968×2976(4:3)
撮影中は広告なし

撮影時の画面

 Camera M 写真撮影中の画面

とてもシンプルなカメラアプリ。

動画に切り替えたときに「カメラ横にしなくていいですか?」的なアナウンスが表示されるのが良心的。スマホで見る分にはいいんだけど、縦に撮っちゃうとあとで困ることもあるからね。

撮影中は広告が表示されず、再生モードにしたときにのみ画面下に表示されるという、こちらも良心的な作りです。

LINE Camera – 写真編集、アニメーションスタンプ

Android用無音カメラアプリ LINE Camera

nova liteチェック
無音OK
最大解像度:3968×2976(4:3)
広告なし

撮影時の画面

LINE Camera 写真撮影中の画面

LINEアプリの補助的なものと思われがちだけど、いやいやカメラアプリとしての基本はしっかり押さえられています。LINEスタンプでかわいく飾れるのもLINE Cameraならではですね。

アプリ起動ですぐに撮影したい人は、「起動画面」を「カメラ画面」に設定しておくとよいです。「起動画面」は「カメラ画面」と「ホーム画面」の選択ができます。

検証したけど使わないカメラアプリ

nova liteとは相性が良くなかったアプリも記録しておかないと、また検証するはめになってしまうのでここに残しておきます。

無音カメラ [高画質]

高機能だし、ちゃんと使えてるみたいに見えるんだけど、撮影した写真を確認すると解像度が1440×1080ピクセルになっちゃってます。広告表示あり。

無音カメラ [高画質]

[超高画質]無音カメラ – 基本カメラと同じ解像度

これはワイド(16:9)が標準なため、最大解像度で撮ることができませんでした。広告表示あり。

[超高画質]無音カメラ

サイレントカメラ~多機能・シンプルUIな無音カメラ~

これも解像度が1920×1080になってしまうため、最大解像度で撮ることができませんでした。広告表示あり。

サイレントカメラ

広告の消し方

広告を消す方法がありました。

「設定」→「モバイルデータ通信」→「ネットワーク通信を行うアプリ」を開きます。カメラアプリの「モバイルデータ」「Wi-Fi」のチェックを外します。

通信ができなくなってしまえば、広告が表示されなくなります。

Android ネットワーク通信を行うアプリ

カメラに限らず、他のアプリでもできそうです。動作がおかしくなったらもとに戻しましょう。

あとがき

カメラアプリは無数にあるしスマホとの相性もあるので、ベストマッチしたものを探すのは大変ですね。良いアプリを見つけた方はコメント欄に書き込んでいただけるとうれしいです。ここで紹介したアプリの感想や不具合なども教えていただけるとさらにうれしいです。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)