ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド ゲームでマスタータッチタイピング

Windows7、Windows10対応のザ・タイピング・オブ・ザ・デッド ダウンロード版を購入しました。

キーボードを見ずに軽やかに文字を打つタッチタイピング。
でも、マスターするには中々の苦労が…

ゲームなら楽しく乗り越えられる?

タッチタイピングは一度身につけてしてしまえば一生物のスキルです。例えるなら、字がきれいに書けるって感じでしょうか。

できたらいいなぁ、と思っていても身に付かないのがタッチタイピング。

レポート作成や仕事中に覚えようと思っても、時間に追われているとついつい自己流に戻ってしまいます。

そこで空いた時間にゲームで練習です。

僕は「ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド」のおかげで、楽しくタッチタイピングがマスターできました。

スポンサーリンク

ルールは単純、タッチタイピング

キーボードの運指

まず、キーボードを右手と左手のエリアに分けます。
そして、それぞれの指で押すキーが決まっています。

パソコンの前に座っている方は自分のキーボードのFキーとJキーを良く見てください。
というより指で表面をなぞってください。
何か出っ張りを感じませんか?

それがホームポジションを示すキーです。
ホームポジションといのは基本の手の位置です。

Fキーに左手人差し指を、Jキーに右手人差し指を乗せて、それぞれの隣のキーに中指、薬指、小指と順に置いて行きます。

上の図ではホームポジションのキーを赤文字にしてあります。

ホームポジションより上のキーは左上、下のキーは右下というように斜め方向に指ごとのエリアが広がっています。

これを運指と言います。

ホームポジションと斜めに動く、ということだけを覚えれば良いのでルールは単純なんですよね。

運指を覚えたらただひたすらルールに従ってキーボードを打つだけです。

キーボードを見ながらでもよいので正確に運指を守ることです。

たった、それだけのことでタッチタイピングがマスターできるのです。

でも、続くわけがないんですよね…
結局自己流に戻っちゃう。

楽しく学ぶためにゲームの力を借りる

僕も自己流に戻っちゃう口で、プログラマーでありながらタッチタイピングができていませんでした。

そんな時にブームになったのが…

セガ ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド

当時はドリームキャストで遊んでいました。
ドリームキャストはゲーム機なので、わざわざキーボードも別途購入しました。

でも、これが大当たりでした。
楽しくて、遊んでいるだけなのにタッチタイピングができるようになったんです。

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドにはザ・ハウス・オブ・ザ・デッドという元ネタがあって、ガンシューティングというジャンルのゲームでした。元ネタは鉄砲でゾンビを打ちまくるというものでしたが、それが何故か鉄砲をキーボードに持ち替えて、ゾンビにキーを打ちまくる?という謎のゲームに…

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドの基本的なゲームのルールは、画面に表示される文字列をゾンビに攻撃される前に入力するというものです。

僕もそうでしたがタッチタイピングできないのに、いきなりゲームを始めると即死すること請け合いです。

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドのプレイ画面

でも、安心してください。

初心者向けにチュートリアルモードが用意されています。

最初はホームポジションのキーだけを使い、徐々に使うキーが増えていくようになっています。

多少スパルタなところはありますが、ちゃんとキーを覚えないと先に進ませてくれないので、少しずつでもクリアしていけば確実にマスターに近づいていきます。

他にも子供向けのワードになるキッズモード、いろいろな課題に挑戦していくドリルモード、上級者向けのマスターモードなどそれぞれのレベルに合わせたモードが用意されています。

一通りキーを覚えたら本編のゲーム(アーケードモード)に挑戦です。

これがまあ難しい。この辺はやはりセガのゲームらしく、やり応えのある作りになっています。

たとえクリアまでは行かなくても、ゲームが楽しめるレベルまで行けばタッチタイピングの基礎としては十分でしょう。

Windows10で遊べるザ・タイピング・オブ・ザ・デッド

最近タッチタイピングの能力に衰えが感じられて…

冒頭で一生物のスキルだとは言ったものの、残念ながら衰えには勝てないようなのでトレーニングを!

と、再び立ち上がろうと思ったのですがドリームキャストは既に手放してしまいました。パソコン版の2003は持っていますが今のWindowsでは動かないし。2003や2004はセーフディスクというコピーガードの関係で動かないそうです。

ダウンロード版

いろいろ探した結果、ダウンロード版を買うのが無難だろうということになりました。

ダウンロード版(楽天ブックス)

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド キャンペーン版

お知らせ 2018年7月 販売を終了してしまいました。ゲームとしても面白くて、タッチタイピングがしっかり学べるソフトウェアだっただけに残念です。楽天以外のショップでもDL版の販売は終了しているようです。

他にもダウンロード版を販売しているサイトを見つけましたが、楽天が一番安かったのでこちらで買いました。(僕が購入した当時は「楽天ダウンロード」でしたが、現在は統合先の「楽天ブックス」での販売になります)

Windows7,Windows10のどちらでも動きました。ちょっと古い、DELLのノートPC Latitude D630でも遊べました。

ダウンロード版は起動時のCDチェックが無いので楽ちんです。

インストールするときにありがちな、ネット認証もありません。
パソコンが壊れても再インストールするだけで良いので安心です。
(ただしセーブデータはバックアップを取っておきましょう。)

かな入力でもタッチタイピング

僕はローマ字派なので、ここまでローマ字入力で話を進めてきましたが、かな入力でも遊べるようになっています。

僕がかな入力でプレイしてもまったく先に進めないので、かな入力での評価はできません。

調べてみるとSEGAなどのローマ字のワードが出題されることがあるようで、これが出てしまうと入力モードの切り替えを迫られるため難度が高くなるとありました。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)

『ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド ゲームでマスタータッチタイピング』へのコメント

  1. 名前:つよ 投稿日:2017/02/21(火) 22:15:19 ID:756d0fc9a 返信

    はじめまして^^。
    このダウンロード版が気になり購入を検討していますが、注意項目に下記の2点が記載されており購入を躊躇しています。
    ・購入後再ダウンロード期間(無料)7日間
    ・OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。
    新しいパソコンを購入してインストールし直したり、HDDなどのパーツを交換した場合、このソフトは利用出来なくなるということですよね?

    • 名前:ゆうぱぱ 投稿日:2017/02/21(火) 23:53:28 ID:62c45a3d1 返信

      つよさんへ

      まず、ダウンロードされるファイルについてです。
      411MBのZIPファイルになります。
      (解凍するとインストーラーになります)

      完全なインストーラなので、このファイルさえあればインストールするときにインターネットにつながっている必要はありません。ネット認証もありません。

      ですので、インストーラーとシリアル番号さえあれば、どんなPCでもインストールできます。ライセンス違反にはなりますが、何台でもインストールできるということです。
      当然、パーツを交換しようが、PCを交換しようが関係ありません。

      シリアル番号は購入時に表示されます。

      私が購入したのは昨年5月ですが、古いゲームなので変更はされていないと思います。

      「購入後再ダウンロード期間(無料)7日間」に関しては、上記ZIPファイルをダウンロードできる期間が7日間という意味です。

      「OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。」
      他のアプリにも書いてあるので、すべてのアプリに共通して書かれているように見受けられます。

  2. 名前:つよ 投稿日:2017/02/25(土) 07:09:55 ID:dd2df17d5 返信

    こんにちは^^。
    そうなんですか?
    以前からずっと欲しかった商品だったので早速ダウンロードしてみようと思います♪。
    この記事に出会えてよかったです。
    貴重な情報ありがとうございます。

  3. 名前:マツモト 投稿日:2017/05/11(木) 17:19:14 ID:575731e16 返信

    はじめまして^_^
    ダウンロード版Windows10をダウンロードしましたが起動しません。
    パソコン初心者のため知識がないので、何か良い方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

    • 名前:ゆうぱぱ 投稿日:2017/05/11(木) 21:45:10 ID:e53d4bab2 返信

      マツモトさんへ
      うちにある3台のWin10パソコンは何もしなくても動いているので思い当たることがないです。

      この記事にあるように結構古いノートパソコンでも動いているので、タブレットPCでもない限り今時のパソコンなら動いても良さそうなのですが...
      製品の仕様としてはDirectX9.0cが必要というくらいですし。
      Win10ならDirectX12が入っていると思います。

      一緒にインストールされた「動作環境設定」をさわってみるくらいでしょうか。

  4. 名前:すぬく 投稿日:2018/03/18(日) 20:12:08 ID:cf1a281b0 返信

    ちゃんと読めば良かった・・・
    Windows10でインストールしてもできません。

    どうすればいいとかありますか?

    • 名前:ゆうぱぱ 投稿日:2018/03/18(日) 21:52:46 ID:ed34d91d5 返信

      すぬくさんへ

      以前もマツモトさんよりWin10で動作しないとの書き込みがありましたが、助言できるとしたらやはり「動作環境設定」を変更してみるということになってしまいます。

  5. 名前:すにく 投稿日:2018/03/20(火) 10:18:35 ID:a3d9870af 返信

    今気づいたけどなんだそのアイコンwww
    どうやって入ったのかわからないですが、ふざけてないです。

    一度動作環境というのを探してみます。

    ありがとうございます。

  6. 名前:すにく 投稿日:2018/03/20(火) 10:33:49 ID:a3d9870af 返信

    できました!!!ありがとうございました!!!

  7. 名前:ゆうぱぱ 投稿日:2018/03/21(水) 09:05:23 ID:3f983fcf3 返信

    すにくさんへ
    よかった。
    動作報告ありがとうございます。
    安心しました。

    アイコンは画像のURLからすると、Gravatarに登録してあるものが表示されてるっぽいですね。