楽天チェックでチェックインできないときに確認すること

Androidスマホの楽天チェックアプリでチェックインできない人は「マイク検知モード」の設定を確認しよう。

iPhone 6sからSIMフリースマホのZTE Blade V6に替えたらチェックインできなくなりましが、マイク検知モードを変更することで無事チェックインできるようになりました。

スポンサーリンク

楽天チェック

楽天チェックっていうのは、お店に行ってチェックインするだけで「楽天スーパーポイント」がもらえるというお得なアプリです。

使い方は簡単でアプリをインストールして、楽天の会員IDでログインするだけです。あとはチェックポイントが設置されているお店に行ってアプリからチェックインをするだけ。

これで楽天スーパーポイントがもらえます。もらったポイントは楽天市場やRポイントカードを利用したお買い物に使えます。

いつものようにジョーシンでチェックイン!

ジョーシンはあちこちにあるし、家電やゲーム、おもちゃまで扱っているのでちょくちょく寄ってしまいます。行けばもちろんチェックイン!

※1ヶ月ごとにチェックインできる回数の上限があります。毎日お店に通っても無限にポイントがもらえるわけではないので注意してね。

アプリからチェックインを実行するとこんな画面になります。ピンクの円を黄色のバーがクルクル回って、しばらくするとチェックイン完了となります。

楽天チェック チェックイン

でも、今日は様子が違います…

楽天チェック 来店を確認できません

「来店を確認できません」って言われちゃいました。

チェックインは店内で流れている音声(人には聞こえません)を、スマホがマイクでキャッチすることで行われています。ちゃんと音声が流れているキッズランドのレジ前にいるんですけどねぇ。

マイク検知モードを確認しよう

まず、アプリの設定画面を開きます。

楽天チェック 高度な設定

マイクの設定なんてどこにもありませんが「高度な設定」がマイクの設定になります。

「高度な設定」のところにある注意書きを読むと不安になるかもしれませんが、マイク検知モード設定の画面が開くだけなので勇気をもってタップします。

楽天チェック マイク検知モード

初期値は「自動選択」になっています。これを「タイプ1」から順に試していきます。

タイプを変更したらチェックインを実行して、チェックインできるようになるまで繰り返します。

Blade V6は「タイプ3」にしたときにチェックインできました。1から順に試していきましたが、1,2,3と徐々にマイクの感度が上がっているようです。(クルクル回っている黄色のバーの反応が順に大きくなっていきました。)

今日はタイプ3でチェックインしてしまったので試せませんでしたが、タイプ4にしたほうがより短い時間でチェックインできるかもしれません。感度が上がりすぎて不具合がでる可能性もありますが試してみたいところです。

ジョーシンのチェックイン場所は基本的にレジ前なので、スムーズに作業できるように事前に確認をしておいたほうが良いです。

自己責任にはなりますが、「スマホ替えたらチェックインできなくなったよ」という方はお試しあれ。不安な方はサポートセンターに問い合わせてから実行するとよいでしょう。

ふたたびチャレンジしてきました。「タイプ4」に設定してレジ前をうろちょろ...

ダメですた!(^_^)/

そのあとタイプ3に戻したけど...ダメですた!ダメですた!ダメですた!
何回もウロウロしたんですけどね。この店舗は前回タイプ3でチェックインできた店です。

店内がうるさかったので周りの環境もあるのかも知れません。
今度は違う店舗にも行ってみます。

ジョーシンの違う店舗に行ってきました。「タイプ3」でチェックインできました。

スマホをHUAWEI nova liteに買い替えたので、Blade V6のテストは終了します。nova liteは「自動選択」のままでチェックインできました。V6ではダメだった店でも、すぐに反応しました。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
スポンサーリンク
アドセンス(PC)