DMC-FZ1000 レビュー その7(聖地巡礼「近江神宮」編)

これでDMC-FZ1000の撮影レビューはその7となります。今回は「近江神宮」に行ってまいりました。曇り空でちょっと残念なシチュエーションではありますがいかに。

スポンサーリンク

FZ1000で近江神宮を撮る

すべてJPEG撮って出しです。RAWから現像すればもう少し楼門の赤色を美しく際立たせることもできると思います。

RAWでも撮ってあるのでいずれ機会があれば。

今回はレビューなので縮小せずに画像をアップしています。
クリックすると拡大表示されるので、その画像を名前を付けて保存していただくと原寸大でご覧いただけます。

DMC-FZ1000で撮影 近江神宮の楼門

Panasonic DMC-FZ1000 9.12mm(25mm) 1/250 F2.8 ISO125

DMC-FZ1000で撮影 近江神宮の外拝殿

Panasonic DMC-FZ1000 9.12mm(25mm) 1/640 F2.8 ISO125

DMC-FZ1000で撮影 近江神宮の楼門

Panasonic DMC-FZ1000 9.12mm(25mm) 1/320 F2.8 ISO125

DMC-FZ1000で撮影 近江神宮の楼門 階段より

Panasonic DMC-FZ1000 19.47mm(53mm) 1/200 F3.4 ISO125

1インチセンサーからくる被写界深度のおかげか、立体感も出ているとは思うのですが、やはり天気が残念ですね。これで青空だったら。

おまけ

img_8575近江神宮はかるた(百人一首)の聖地

境内には百人一首の絵札が飾られています。

僕のようなミーハーには「ちはやふる」の聖地と言ったほうが良いですね。

はい、聖地巡礼です。


img_8582

こちらで「ちはやふるおみくじ」が引けます。

1回300円です。


img_8587おおっ、大吉!

このおみくじはしおりにもなるそうです。
が、ただの紙製。

300円ってボッ…※自主規制※

あぶねぇ、神社相手になんてことを


岐阜から近江神宮へ行くには?

およそ120kmです。

それほど遠いわけではないので、若いころなら下道で行ってました。今は子供も一緒なので名神高速を使います。

名神高速道路(下り線)を大津インターで降ります。大津インターは大津サービスエリアとつながっているので、サービスエリアで休憩してから出口へ向かいます。大津サービスエリアは食事処も多く楽しめると思います。

大津インターを降りてからは湖岸道路(国道161号)に出て、ガッと走って行くと「近江神宮」の表示板があらわれます。表示板にしたがって曲がると近江神宮の正面に出ます。

無料の駐車場が用意されています。「P」の看板の方に入っていくと奥の方まで入っていけます。正面から向かって鳥居の左側の侵入口です。鳥居の右側に入って行っても駐車場はありますがそこに止めると少し歩かなければなりません。

近江神宮 フリーマーケット

この日はフリーマーケットが開催されていました。

良く分からなくて右側の駐車場に止めてしまいましたが、店をのぞきながらでしたので苦にはなりませんでした。


帰りにはイオンとブックオフめぐり

近江神宮の近くにはイオン西大津店があります。モール型ではないのでそれほど大きくはありません。

イオン西大津店 ホリーズカフェ1階のホリーズカフェでホットケーキとカレーを食べました。


イオン西大津店の近くには、ブックオフとドン・キホーテがあるのでイオンに車を置いたままよることもできます。

そして、本命のイオンモール草津

湖岸道路を走って行って、近江大橋を渡るとそこにイオンモール草津があります。距離的には近いのですが、道が非常に混みます。おまけに駐車場も激混みでした。

公式ホームページには「日曜日・祝日14:00~17:00頃は大変混み合いますので、
上記時間を避けてご来店頂きますとスムーズです。」と書いてあります。

到着したのが14:30だったので、混雑の真っただ中でした。車を止めるのも一苦労です。

とても大きなモールなので混雑するのも仕方がないところでしょう。敷地内にあるブックオフも超巨大です。

17時ごろは帰りの車で渋滞していました。僕たちは18時を過ぎてからだったので渋滞は収まっていました。

イオンモール草津からの帰り道は「名神高速 瀬田東」を利用します。イオン駐車場から出るときは「湖岸道路南/瀬田・石山方面」進みます。

インターまでは遠くありませんが、琵琶湖畔を抜けるまでに時間がかかりました。

時間の余中があるときに行きたいですね。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)