Panasonic ミラーレス一眼 DMC-GX7MK2を買いました【開封~ファーストレビュー】

ミラーレス一眼「LUMIX GX7 Mark II」ことPanasonic DMC-GX7MK2を購入しました。レンズ2本付のダブルレンズキットです。

通常製品の「DMC-GX7MK2標準ズームレンズキット」に「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH」を加えた、キタムラオリジナルのキットになります。

スポンサーリンク

開封

キタムラオリジナルのキットなので白箱に入っています。

DMC-GX7MK2 ダブルレンズキット

中には「DMC-GX7MK2K 標準ズームレンズキット」と「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH」が別箱で入れられています。

DMC-GX7MK2K 標準ズームレンズキット

DMC-GX7MK2 標準レンズキット付属品

【DMC-GX7MK2K 標準ズームレンズキット同梱品】
・DMC-GX7MK2ボディ
・交換レンズH-FS12032
・レンズキャップ
・バッテリー
・ACアダプター
・ホットシューカバー
・USB接続ケーブル
・ショルダーストラップ
・説明書等一式

画像管理用ソフトウェア「PHOTOfunSTUDIO」のインストールディスクは付属していないので、PanasonicのWebサイトからダウンロードする必要があります。

DMC-GX7MK2

レンズは取り付けられた状態で箱に収められています。そのためボディキャップとレンズリアキャップが付いていません。

DMC-GX7MK2 上面

DMC-GX7MK2 液晶画面

質感が安っぽいという評価を見かけることもあるけど、そんなに悪くないと思います。ブラックとシルバーでも感じ方は違うかもしれませんね。

付属レンズ

付属レンズは『LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.(H-FS12032-K)』です。

H-FS12032-K

35mm換算で24~64mmの小型で軽量なズームレンズです。もう少し明るく、もう少しズーム倍率を...なんて思わなくもないですが、それをやってしまうと、このコンパクトさが失われてしまいます。

GX7MK2なら大きさ的に「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm」でも合いそうですが、「LUMIX G VARIO 12-32mm」は『こんなレンズ1本持っててもいいな』と思わせる出来です。

LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.(H-H025K)

H-H025K

35mm換算で50mmの単焦点レンズです。標準レンズとも言われる基本的な画角なので、こちらも持っててもいいなと思うレンズです。F値も解放1.7と明るくなってます。

H-H025Kを装着したGX7MK2

存在感あります。GX7MK2とのバランスは良いのでカッコいいです。

H-FS12032とH-H025の組み合わせは悪くないんじゃないでしょうか。

ファーストショット&インプレッション

以下の画像はクリックすると原寸画像が開きます。ファイルサイズが大きいためモバイル通信時などはご注意ください。

正真正銘のファーストショットです。使用レンズは2枚とも「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」です。

ISO2500だけどなかなか綺麗に撮れてます。

DMC-GX7MK2サンプル画像1

Panasonic DMC-GX7MK2, LUMIX G 25/F1.7, 1/60, F1.7, ISO 2500

お出かけのついでに撮りました。一眼らしいボケです。

DMC-GX7MK2サンプル画像2

Panasonic DMC-GX7MK2, LUMIX G 25/F1.7, 1/1300, F5.6, ISO 200

DMC-GX7MK2はマイクロフォーサーズなので、基本アスペクト比が4:3です。3:2でも撮れますが、僕はコンデジあがりなので4:3の方が落ち着きます。3:2に設定すると上下がカットされちゃいますしね。

シャッター音、シャッターショックが小さいです。シャッター音はいい感じの音なので気持ち良いです。

アクセサリー

液晶保護フィルム

今回はHAKUBA製です。こだわりがあった訳ではなく一番安かったからです。

『よっしゃ、貼ったるぜ!』

ずれた...orz

DMC-GX7MK2 液晶保護フィルム貼り直し

上に寄りすぎちゃった。前科の宝刀じゃねぇや、伝家の宝刀「セロハンテープ」でめくって貼り直します。

液晶保護フィルムの貼り方は↓こちら

電子辞書 PW-SH4に液晶保護シートを貼ります。タッチペンを使うこともあるので、ぜひとも貼っておきたいところです。電子辞書でもデジカメ、ス...

得てして貼り直しは、不幸な結果を招くことが多いけど、すげーうまく貼れた感ある。満足!

DMC-GX7MK2 液晶保護フィルム

保護フィルムには反射防止コーティングがされているので、貼り付けると青っぽくなります。電源を入れているときは青く見えたりしないので問題はありません。

それと、液晶画面に対して保護フィルムが少し小さいように見えるけど、これで正解です。画面とフィルムが完全に同じ大きさだと、鞄に入れるときなどに引っかかってめくれてしまう可能性があるからです。それに少しのズレも許されなくなるので、高度な貼り付け技術も必要になってきます。

青くなるのを嫌う人は保護ガラスにするのが良いかも知れません。GX7MK2はタッチ液晶なので相性も良さそうです。評判もよいです。

レンズプロテクター(フィルター)

プロテクターはHAKUBAの『XC-PRO 超低反射+撥水/防汚 高性能ガードフィルター』にしました。フィルター径は「LUMIX G VARIO 12-32mm」が37mmで、「LUMIX G 25mm/F1.7」が46mmです。

HAKUBA XC-PRO レンズプロテクター

46mmは手持ちがあったので先に37mmだけを買って、いい感じだったので46mmの方も買い足しました。Amazonが安かったですよ。

SDメモリカード

SDメモリカードは使いまわしができるのですが、安全性を考慮してカメラと合わせて買い足すようにしています。

長くトランセンド製を愛用しています。64GBは4K動画を1時間20分撮影できる容量なので、僕の用途では十分です。今回は書き込み速度にもこだわって、ちょっとだけ良いものにしました。次の記事でベンチマークしてみます。

まとめ

最近、買った系の記事が多いなぁ、ブログネタに困らなくて良いのだけど財布がね。まあ、今回は誕生日プレゼントってことにしておきます自分からの...

過去に同じPanasonicのDMC-GX1を持っていたことがあり、奇しくも同じGXシリーズでのミラーレス一眼復帰となりました。GX1からはずいぶん進化しています。

ボディに手振れ補正が付いたおかげで、手振れ補正の付いていないレンズも選びやすくなりました。またレンズとボディの手振れ補正を連動させて、より強力な手振れ補正(Dual I.S.)として機能するのも魅力です。(対応レンズに限る)

何はともあれ、せっかく買ったのでガンガン使っていきましょう。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)

コメント

  1. taku より:

    はじめまして。
    僕もこの間、同じ組み合わせで買いました!(一眼デビュー)
    グリップが甘いとのレビューを購入前に読んでいたので、amazonで2000円台で売っているアクセサリをつけてます。
    いい感じです。

    また読みに来させていただきます。

    • ゆうぱぱ より:

      takuさんへ
      はじめまして。
      自分好みにカスタマイズ、いいですね。

      僕は予備バッテリーを購入したところです。
      週末のたびに天気が悪くなるので、室内撮りばかりになってしまっているのが残念です。

      今後ともよろしくお願いします。