ホームシアターの照明

ホームシアターが完成しましたが、部屋を真っ暗にしてしまうとリモコン操作もままなりません。そこでちょっと明かりをプラス。

LEDプロジェクター UC40は安物ということもあって、基本的に部屋を真っ暗にする必要があります。残念ながら高価なプロジェクターのように明るい部屋では使い物になりません。

そこでこんなものを購入しました。

スポンサーリンク

LEDナイトランプ SV-4250

ホームシアター照明

買ったのは「セーブインダストリー LEDナイトランプ SV-4250 クリアホワイト」

ダイソーでも300円でナイトランプは売っていたのですが、パッケージに「逆さでは使わないで下さい」とうたってありました。

SV-4250なら逆さでもOKです。ちゃんと商品説明に書いてあります。

LEDナイトライト
そして、ほどほどの明るさと言うのも良いです。
LEDが直射ではなく、ポリカーボネイトのプレートが光を分散してやわらげてくれています。

ホームシアターに設置

普通に壁コンセントで使うなら逆さにする必要もないんだけど、プロジェクター背面に設置したかったので逆さ対応にこだわりました。

↓プロジェクターの後ろに取り付けてあります。

プロジェクター 照明

センサー付きなので部屋を暗くすると自動的に点灯します。ホームシアター 暗い

スクリーンに対してプロジェクターの陰になる部分に取り付けてあるので、画質にはほとんど影響がありません。それでいて、リモコンの文字がなんとか読める程度には明るいのでなかなか使い勝手が良いです。

電源はプロジェクターと共通なので普段はエコタップで切ってあります。誰も部屋に居ないのに点灯していても意味がありませんからね。

価格も安くデザインも良いので、シアタールーム以外でも使ってみてもよいなと思っています。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)