春の白川郷に行ってきました『展望台も歩いて登ったよ』

白川郷へGO!

岐阜に住んでいながらも、なかなか行くことはできず。初めての白川郷です。

世界遺産ですけどあくまで民家なわけで、なんにも無いのかと思っていました。でも、おみやげ屋さんやグルメなど、合掌造りだけでなく子供を連れて行っても楽しむことができました。

スポンサーリンク

高山 古い町並み観光とあわせて

関連記事高山観光に行ってきました。おみやげは「手焼きせんべい」と「おちょこさるぼぼ」で!

高山の古い町並み観光を終えて、その足で「白川郷」へと向かいます。

高山清見道路を利用して、東海北陸自動車道の飛騨清見インターを目指します。

そして飛騨清見インターから「富山」方面へ進みます。(分岐のところに白川郷って書いてあるので間違わないと思います)

距離にすると50kmほどでしょうか、午後2時ごろに高山の駐車場を出て白川郷に着いたのは3時ちょっと前でした。1時間弱といったところでしたが、雪の降るシーズンはどうなんでしょうねぇ。行ってみたいような、怖いような...

白川郷のメインの駐車場は「せせらぎ公園駐車場」なのですが、満車で「みだしま公園臨時駐車場」に案内されました。

せせらぎ公園駐車場

白川郷 せせらぎ公園駐車場

駐車場のすぐ横に合掌造りがあります。

おみやげ屋さんもあるし、もうここでいいんじゃね?

せせらぎ公園駐車場のおみやげ屋さん

ってわけにはいかないか。

「せせらぎ公園駐車場」から、合掌造り集落までは吊り橋を渡っていきます。「であい橋」というのだそうです。

白川郷 であい橋

「みだしま公園臨時駐車場」に車を止めたのに、「せせらぎ公園駐車場」の写真があるのは「であい橋」を渡ってみたかったから。

みだしま公園臨時駐車場

白川郷 みだしま公園臨時駐車場

こちらが、我が家のタントを止めた「みだしま公園臨時駐車場」です。何も無い、特に言うことも無い。

「せせらぎ公園駐車場」の普通車の駐車料金は1,000円で、「みだしま公園臨時駐車場」は500円でした。駐車場には差がありますが、料金にも差をつけてくれているのは良心的ですね。

おかげで500円余分においしいもの(牛串)を食べられました。

参考白川郷の駐車場のご案内 | 白川郷観光情報

それでは、合掌造り集落を散策しましょう。

白川郷 合掌造り集落

集落の中心部まで若干距離があるのが、「みだしま公園臨時駐車場」の欠点でございます。まあ天気が良いので頑張って歩きましょう。

白川郷

さっそくおみやげ屋さんです。まだ合掌造り全然見てないぞ。

白川郷 おみやげ

徐々に中心部に近づいてきます。

白川郷 合掌造り

何やら行列が...

白川郷 クレミアの店

行列の正体は、プレミアム生クリームソフト「クレミア」です。

クレミア

家の近所にもクレミアを売っている店はあるんだけど、高級なので普段は食べられません。観光地だと思い切っちゃいますね。

4月とはいえ、日差しも強かったので多くの方が食べてました。

お店の名前は「山峡の家」(やまあいのいえ)です。

なかなか前に進まない。

ようやく白川郷らしいイメージになってきたでしょうか?

白川郷 合掌造りの家と桜

4月22日だったので、ぎりぎり桜が残っていました。岐阜でも平野部だととっくに桜は散ってしまっていますが、やっぱり涼しいんでしょうね白川郷。

白川郷と言えば雪景色ですが、青空もいいですね。

白川郷 合掌造りと青空

こんどは煙と匂いに誘われて「ぜん助」さんへ...

白川郷 ぜん助

飛騨牛串焼き500円なり。(駐車場代浮いたからね)

白川郷 ぜん助の飛騨牛串焼き

やわらかジューシーで旨!

横で息子が五平餅(250円)を食べてました。

世界遺産とはいえ、こういう楽しみも大事ですよね。

白川郷 天守閣展望台

展望台があることを知ったので、行ってみることにしました。

白川郷 展望台へ続く道

近そうに見えるけど、まあまあ歩かされます。(シャトルバスもあります)

道は広くて舗装もされています。

白川郷 展望台への道中

えっちらおっちら登りましょう。

まもなく展望台です。

白川郷 展望台入口

おみやげ屋さんもあるんだけど、午後4時で閉まります。到着したのが4時でした...

はい展望台です。

白川郷 展望台

展望台からは集落全体が見渡せます。

白川郷 展望台からの眺め

ズームしてみました。

白川郷 展望台から撮影

Panasonic DMC-TX1で撮影しています。10倍ズームいいですね。

関連記事Panasonic DMC-TX1を買いました【開封~ファーストレビュー】

白川郷散策のまとめ

観光地化しているとはいっても住んでいる方は普通に生活していらっしゃるので、観光客は午後5時には帰らないといけません。(宿泊者は除く)

午後3時に白川郷に到着したので、2時間しかありませんでしが十分楽しめました。

行程は、「みだしま公園臨時駐車場」→「白楽でウィンドウショッピング」→「山峡の家でクレミアアイス食べる」→「集落散策」→「ぜん助で飛騨牛串焼き食べる」→「展望台へ」→「であい橋」→「せせらぎ公園駐車場」→「みだしま公園臨時駐車場」でした。

午後5時に近くなると、お店も閉まっていくので必然的に寂しくなっていきます。お食事処もあるので、昼食に合わせてゆっくり観光するのも良さそうです。

※この記事は、2018年4月22日に白川郷に行った時のものです。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)