Thrustmaster T300RS用ステアリング SIMPUSH カーボンファイバー,スエード,33cmを購入しました

SIMPUSH スラストマスター Thrustmaster T300 レーシングゲームステアリングホイール 改造ハンドル(カーボンファイバー,スエード,33cm)

このステアリングはThrustmaster T300RSの改造用です。

ネジ穴,ボタン穴が純正のステアリングと同等に開いているので、交換した後も十字キーやPSボタンなど変わらず使えます。

実車ハンドルに交換したらボタン操作できなくて不便だったので、品質に不安はありましたが思い切って買っちゃいました。

スポンサーリンク

SIMPUSH スラストマスター Thrustmaster T300 レーシングゲームステアリングホイール 改造ハンドル(カーボンファイバー,スエード,33cm)

 

Amazonの商品説明には↓こんな風に書いてあります。

この商品は、SIMPUSH RACING が販売、発送します。
・Thrustmaster T300RS/GT向けのステアリングホイール
・取り付けは簡単。オリジナルな部品の使用に影響なし
・カーボンファイバーで作られるため、品質が軽く、応答の感度と精度が向上する
・直径33cm、重さ約500g、軽量設計
・ハンドル本体はスードレザーで包まれ、手触りよい

 

開封~

SIMPUSH スラストマスター Thrustmaster T300 レーシングゲームステアリングホイール 改造ハンドル(カーボンファイバー,スエード,33cm)

 

SIMPUSHステアリング本体です。

SIMPUSH スラストマスター Thrustmaster T300 レーシングゲームステアリングホイール 改造ハンドル(カーボンファイバー,スエード,33cm)

 

高級感はないけど悪くはないです。

SIMPUSHステアリング アップ

 

スエード調で手触りも悪くないです。

SIMPUSHステアリング ステッチ

商品説明にあるとおり軽いです。

異常というくらいに軽いです。

 

パドルシフト拡張用パネルが付属しています。

SIMPUSHステアリング(Thrustmaster T300用)パドルシフト拡張プレート

両面テープで貼り付けるみたいです。

僕は使いません。

 

他には六角レンチが付属しています。

T300のステアリングを分解する際に使います。

SIMPUSHステアリングへの交換手順

T300のステアリング分解

まず裏面にある3個のネジを外します。

赤丸のところのネジです。

スラストマスター T300 裏面のステアリング固定ネジの位置

 

パドルシフトの穴の奥に見えているネジは、細いドライバーを突っ込んで外しましょう。

スラストマスター T300ステアリング裏面 ステアリングのネジを外す

 

次に表面の6個のネジを外します。

赤と黄色で丸を付けてあります。

スラストマスター T300のステアリング固定ネジの位置

色分けには意味があって、赤丸には短いネジ、黄丸には長いネジが使われています。

間違えないようにしましょう。

 

何かを分解した際は、取り外したネジは同じ位置に戻すのが基本なので、位置が分かるように並べておけば問題ないかと思います。

ドライバーで指しているものが天辺にあたります。

スラストマスター T300のステアリング固定ネジ(短いのと長いのがある)

 

分解できました。

スラストマスター T300のステアリングユニット

十字キーは被せてあるだけなので簡単に外れます。

油断して失くさないように。

スラストマスター t300の十字キー

 

外したT300RSとSIMPUSHステアリングの比較です。

スラストマスター t300とSIMPUSH(カーボンファイバー,スエード,33cm)のステアリング比較

T300RS純正は28cm、SIMPUSHは33cmなので大人と子供ってくらい違います。

SIMPUSHステアリングの取り付け

ユニットにSIMPUSHステアリングを載せてみます。

スラストマスター T300にSIMPUSHステアリングを取り付け

ピッタリ。

精度は高いです。

 

外したネジ6本を取り付けます。

裏面のネジは使いません。

スラストマスター T300にSIMPUSHステアリングを取り付け

 

完成!

スラストマスター T300にSIMPUSHステアリングを取り付け

 

では本体に取り付けます。

スラストマスター T300のステアリングをSIMPUSHに交換

思ったよりいい感じで期待が持てます。

SIMPUSHステアリング(T300RS用 スエード,33cm) レビュー

まずはWRC9をプレイ。

FFBの反応良すぎ。

ステアリングの軽さが効いています。

ただ、それが良いかどうかと問われると微妙ではあります。

軽いせいで実車ハンドリング感が薄くなってる気がするのです。

僕はすぐに慣れましたが、好みは分かれるかもしれません。

WRC9のFFBの設定で振動系のFFBを弱めました。

軽いせいでしょうか振動がすごく響きます。

 

Forza Motorsport 7もプレイしてみます。

とくに違和感ありません。

いい感じでドライブできます。

 

価格を考えれば合格かな。

予算が許すなら「Thrustmaster Rally Wheel Add-On Sparco R383 Mod」も良いですが。

 

SIMPUSHステアリングの最大の利点は、十字キーを含むボタンがそのまま使えるということだと思います。

そこに価値を見出せるならチャレンジしてみても良いでしょう。

ただし自己責任(←ココ大事)で!

ゲーム
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、
いいねしてくれると嬉しいです!
ゆうぱぱをフォローする
こんな記事も読まれてます
得意なことからコツコツと

コメント

タイトルとURLをコピーしました