当ページのリンクには広告が含まれます

CYBER・アーケードスティック改造(CY-P4SWAS,CY-RF-8)

CY-P4SWASとCY-RF-8を比較

程度の良くない「CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用) CY-P4SWAS」を手に入れました。

同じサイバーガジェット製のアーケードスティックである「CY-RF-8」へ、とあるパーツを移植するための部品取り用なので程度は気にしなくて良いのです。

今更CY-P4SWASの情報を載せたところで必要とする人はいないと思いますが、ニコイチ情報として残しておきます。

スポンサーリンク

CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用) CY-P4SWAS

CYBER・アーケードスティック CY-P4SWAS

PS4とNintendo Switchの両方に対応するめずらしいアケコンです。

さらに、パソコン,レトロフリーク,メガドライブミニ,PCエンジン mini,イーグレットツー ミニと幅広く対応しています。※一部ファームウェアのアップデートが必要

天板がアクリル製で、レバーとボタンは名もなき製品です。

レトロフリーク用アーケードスティック(CY-RF-8)

レトロフリーク用アーケードスティック CY-RF-8

CY-RF-8とCY-P4SWASは兄弟機でただの色違いに見えますが、CY-RF-8はボタンとレバーが三和電子製になっています。

さらに天板が金属製になっています。

ただし、こちらはPS4にもSwitchにも対応していません。

レトロフリークとPCのみです。

これでPS4とSwitchが使えれば最高だったのに...

CY-P4SWASとCY-RF-8をニコイチ

このふたつのアケコンを手に入れて何をしようかというと、良いとこどりのニコイチアケコンを作り上げようというのが目的です。

CY-P4SWASのレバーやボタンを交換してる方もネットには何人かいらっしゃいます。

参考 CYBER アーケードスティック レバーとボタンを換装 | GEBSITE

参考 ARCADE STICKのボタンがゴミな件 ボタン交換 – おやじゲーマー日記

参考 【レビュー】PS4とSwitchに両対応のサイバーガジェット製アケコン 魔王の引き出し

名のあるレバーやボタンを購入するだけでもそれなりに費用が掛かる。

それならば本体ごと変えてしまえば良いのでは?

ということで進めます。

まずは本体の比較

CY-P4SWASとCY-RF-8を比較

ボタンの数、位置とも同じです。

つぎは内部の比較です。

分解方法はどちらも同じです。6本のネジで裏蓋が固定されているだけなので簡単に外せます。

CY-P4SWASとCY-RF-8の内部を比較

左がCY-P4SWASで右がCY-RF-8です。

ボタンの色で違いが分かるかと思います。

CY-P4SWASはレバーがファストン端子になっています。

CY-P4SWASのレバー
CY-P4SWASのレバー(ファストン端子)

レバーのグランド線は1本にまとめることをせず個別に配線されています。
この配線の処理はきちんとしないといけませんね。

CY-RF-8はレバーが5ピンハーネスで接続されています。

CY-RF-8のレバー
CY-RF-8のレバー(5ピンハーネス)

確認は終わったので交換作業に入ります。

CY-P4SWASの基板をCY-RF-8に移植するという内容になります。

それぞれから基板を取り出します。

次の画像の上がCY-RF-8、下がCY-P4SWASの基板です。

画像の赤矢印のところがレバーのグランド線を個別に配線するためのコネクタです。(ここがCY-RF-8の基板に比べて余分です)

CY-P4SWASとCY-RF-8の基板

違いはありますが、ネジの位置などは一致しているので簡単に交換できそうです。

5ピンハーネスはCY-RF-8に付いていたものがそのまま使えます。

CY-RF-8にCY-P4SWASの基板を取り付けたものの完成形がこちらです。

CY-RF-8を改造してCY-P4SWASの基板に交換したもの

レバーのところをアップにした画像です。

CY-RF-8の基板をCY-P4SWASの基板に入れ替えたもの

赤矢印のところから出ているコードを1本にまとめて、青矢印のところで5ピンハーネスの黒コードに結線しています。

結線は車の配線などで使われる、プライヤーで挟むだけの配線コネクター(エーモン No.3334)を使用しました。

使い方

あたりまえですが、使い方は「CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用) CY-P4SWAS」のサポートページの通りです。

販売終了している製品なので、いつまでサポートページがあるか不安なので必要な情報だけ転載しておきます。

CY-P4SWASとCY-RF-8のボタン番号表
転載:https://www.cybergadget.co.jp/support/16619/13424/#13425
CY-P4SWASのゲーム機ボタン対応表
転載:https://www.cybergadget.co.jp/support/16619/13424/#13425

Switchで使用

コントローラーを接続する前に、「コントローラーの振動」と「Pro コントローラーの有線通信」をONにする。

USB接続後、L+Rボタン(⑬+⑫)を押す。

※コントローラーの接続順序の変更を必要とする場合あり

PS4で使用

USB接続後、PSボタン(⑥)を押す。

メガドライブミニ,2

Cボタン(⑯)を押しながらUSBケーブルをメガドライブミニに接続する。
約10秒程度待つと使用可能になる。

PCエンジン miniで使用する

⑰ボタンを押しながらUSBケーブルをPCエンジン miniに接続する。
約10秒程度待つと使用可能になる。

アストロシティミニで使用する

⑮ボタンを押しながらUSBケーブルをアストロシティミニに接続する。
約10秒程度待つと使用可能になる。

イーグレットツー ミニで使用する

⑭ボタンを押しながらUSBケーブルをイーグレットツー ミニに接続する。
約10秒程度待つと使用可能になる。

レトロフリークで使用する

L1ボタン(⑫)を押しながらUSBケーブルをレトロフリークに接続する。
画面下に「ポート〇にアーケードスティックが接続されました」と表示されたらOK

まとめ

見た目は「レトロフリーク用アーケードスティック(CY-RF-8)」のままで、中身は「CYBER・アーケードスティック(SWITCH/PS4用) CY-P4SWAS」です。

PS4,Switchに対応できるCY-RF-8ということで、良いものができました。

今から2台手に入れるのは難しいかもしれませんが、CY-P4SWASは程度が悪くても基板さえ無事なら問題ないのでCY-RF-8を持っている方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ゲーム
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、
いいねしてくれると嬉しいです!
ゆうぱぱをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました