プロジェクター UC40用のレンズキャップを作りました

UC40にはレンズキャップは付属しているのですが、設置してしまうと取り付けることができなくなります。
ピントを合わせるとレンズがせり出してくるためはまらなくなるんです。

かといって、何も保護しないまま置いておくのも不安があります。
そこで、自作レンズキャップに挑戦しました。

スポンサーリンク

プロジェクター UC40用のレンズキャップ

いきなりですが、完成したのが↓これです。
UC40 プロジェクター 自作レンズキャップ

安っぽさは否めませんが、いい感じにはまってます。
少々隙間はありますが、何もないことを考えればちょっとだけ安心です。

レンズキャップの作り方

何かレンズをカバーできそうな物がないかなぁと考えていました。
丸型のペットボトルの底なんかどうかな?なんて思ったり。

で、あるときキッチンに置いてあったのがゼリーのカップ。

カッターナイフで切りぬいたんですが結構難しいです。
切る位置にマスキングテープを貼りました。
で、マスキングテープに沿って切っていきます。UC40 プロジェクター レンズキャップ 作り方

切り抜けたら前面を塞ぐために両面テープでプラ版を貼ります。
プラ版のはみ出しを枠に沿って切りるとレンズキャップの完成です。プロジェクター 自作レンズキャップ

裏から。
UC40 自作レンズキャップ裏

賞味期限表示が残ってしまいました。位置を考えて 切るべきだった...

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
こんな記事も読まれてます
スポンサーリンク
アドセンス(PC)