エックスマールワン 【楽々ピカピカ】車の汚れはスプレーして磨くだけ

年に1,2回しか洗車しないので正月くらいはと重い腰を上げました。落ちにくい汚れは全部エックスマールワンで拭き取っちゃいます。

スポンサーリンク

エックスマールワン

エックスマールワンは車の「汚れ落としからキズ消し・艶出しまでこれ1本」というキャッチフレーズの製品です。

コンパウンドが入っているので、しつこ汚れ、傷を磨いて落とします。

そしてボディー・ヘッドライト・メッキ・ホイール等、磨きたいと思うところあちこちに使えます。

スプレー缶の他に拭き取り用のマイクロファイバークロスが1枚付いてきます。

エックスマールワン

スプレーをシュッとすると泡がでます。

ボディにシューと拭きつけて磨くだけ。

泡なので固形ワックスのように、ボディの隙間に詰まったりしないので扱いやすいです。二度拭きもいりません。

エックスマールワン スプレー

キャッチフレーズに偽りなし、ほんとにこれ1本でピカピカにできるので愛用しています。

洗い流すのではなく拭き取る

エリシオンは10年落ちということもあり、水垢(ウォータースポット)、ワックスのムラ、洗車傷などボディにダメージを抱えています。

水垢を洗車で落とすのはつらいです。カーシャンプーをかけてゴシゴシこすってもなかなか落ちません。

これらを全部いっぺんに、「そこそこ綺麗」にしてしまおう、というのがエックスマールワンです。

最初に全体を水洗いして、砂埃や大きな汚れを落としておきます。洗う際、カーシャンプーは使いません。

だいたい綺麗になればいいです。

そして水分を拭き取ります。(水分が残っているとうまく磨けません。)

まずはボディ

ボディーの中でも特に汚いのが天井です。ミニバンなので見えないことをいいことにほったらかしになっていました。

汚れの主はワックスインシャンプーを使った後、きちんとすすぎをしなかったことによるものと思われます。

そのため、水洗いでは落とすことはできません。

車ボディの水垢

屋根全体が↑こんな感じです。

これをゴシゴシ洗い流すのは至難の業。

そんな時はエックスマールワンの出番です。

スプレーして拭き取るだけ。この程度の汚れなら簡単に落ちます。

車のボディ エックスマールワンでピカピカ

Aピラー

樹脂?かな、材質と塗装がボディとは違いますが、こちらも磨きます。

車_Aピラー

Aピラーっていうのは、青丸のとこね。

左側が磨く前ですが、水垢がひどいです。

車のAピラーをエックスマールワンでピカピカに

けっこうピカピカになる。

細かい傷も消えます。

ドアバイザー

調子が出てきたところでドアバイザーです。

ここも、やはり水垢がひどいです。

ドアバイザーの水垢

どうにでもなれって感じで磨いてみると...

ドアバイザーもエックスマールワンでピカピカに

いやいや、十分でしょ。

ていねいに時間をかけて磨けば、あるていどは傷も落とせます。

ヘッドライト

最近、ヘッドライトが暗いなーと感じていたので、こちらも磨いちゃいます。

車が古いとなんでもありなので精神的には楽です。

ヘッドライト くすみ 黄ばみ

なんだか、すごくピカピカになったみたいに見えるけど、たいして綺麗にはなっていません。

写真のアングルのせいで、より綺麗に見えてしまっています。

ヘッドライトをエックスマールワンで磨く

だからと言って、効果がないわけではないです。

ぼろぼろになったコーティングを剥がせるほどの威力はありませんが、くすみはずいぶん綺麗になりました。

写真と同じように、見る角度によっては「スゲー、綺麗になった」って感じることがあります。

ピカピカ

スプレーして拭くだけで、これなので満足満足。

洗車 ワックス エックスマールワン

エックスマールワンにはコンパウンドが入っているので、新車やコーティングしてある車には使わないようにしてくださいね。

ノーコンパウンドタイプはこちら。商品説明に、”「ガラス系ポリマー」が表面にコーティング被膜を形成し輝く艶を与え、劣化から守ります。”なんて書いてあります。

スポンサーリンク
アドセンス(PC)
アドセンス(PC)

フォローする

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいです
スポンサーリンク
アドセンス(PC)