エプソン プロジェクターを天吊りしました【GIBBON MOUNTS プロジェクターマウント】

エプソン液晶プロジェクターを天吊りした様子

液晶プロジェクターEB-W05をDIYで天吊りしました。

エプソン純正の天吊り金具は高価なため手が出ず、安いもの中から良さげだった「GIBBON MOUNTS プロジェクターマウント」を購入しました。

EB-W05は3点支持のため若干トリッキーな取り付けになりましたが、強度的にも問題なさそうな感じです。

スポンサーリンク

エプソン EB-W05

我が家のプロジェクターは「エプソン 液晶プロジェクター EB-W05」です。

プロジェクターの詳細はさておき、底面の「天吊り金具固定用ナット」の位置をご覧いただきます。

エプソン液晶プロジェクター EB-W05の天吊り金具固定位置

①②③の3ヶ所しかありません。

4点支持なら簡単なのですが、3点となると重量バランスなど気を遣う点が増えてしまいます。

純正金具を買わせるための嫌がらせとしか思えません。

で、純正を調べてみるとEB-W05には「ELPMB23」が使えるようですが定価3万円...

実売価格でも2万5千円ほど。

 

6万円のプロジェクターに3万円のオプションはありえません。

ということで代わりの天吊り金具を探しましょう。

GIBBON MOUNTS 天吊り金具

ということで見つけたのがこちら「GIBBON MOUNTS プロジェクターマウント ブラケット 天吊り金具 壁掛け360度回転可能金 具 プロジェクターホルダー (天吊りタイプ)」です。(長いな...)

 

買いました。

GIBBON MOUNTS天吊り金具の箱

 

この製品も4点支持が基本です。

箱にこの金具の特長が記載されています。

GIBBON MOUNTS天吊り金具の特長

前後左右+回転と割と自由に調整できるようになっています。

後ほど解説しますが、取り付けも安全にできるよう配慮されています。

 

では、内容物を確認していきましょう。

GIBBON MOUNTS天吊り金具の付属品

説明が難しいので画像で判断願います。

 

取付説明書も載せておきます。

GIBBON MOUNTS 取付説明書

 

天井からプロジェクターまでの金具です。

角度調整できる機構が付いています。

GIBBON MOUNTS天吊り金具のアーム

 

プロジェクター固定用のアームです。

4セットあります。

GIBBON MOUNTS天吊り金具

 

次はプロジェクター本体とアームを取り付けるためのネジです。

M4ネジで、長さは16mmと40mmで各4個ずつあります。

GIBBON MOUNTS天吊り金具のプロジェクター取付用ネジ

プロジェクター取付用のネジは、M6x16mm,M6x40mmも4個ずつ付属しています。

M4とM6があれば大概のプロジェクターは取り付けられるのではないでしょうか?

エプソン EB-W05はM4ネジを使います。

プロジェクターと天吊り金具の取付

では天吊り金具の取り付けに入ります。

 

まず、アームが取り付けられそうな位置を探ります。

プロジェクターへアームの位置合わせ

 

次いで、円盤の取り付け位置を探ります。

プロジェクター取付アームと円盤の位置合わせ

3点支持なのでこれくらいしか取り付け方を思いつきませんでした。

 

ネジで固定します。

プロジェクターと天吊り金具をネジで固定

とりあえずうまく着きました。

天井へ天吊り金具を取り付け

天井へ固定するためのアンカーおよびネジが付属していますが、ここでは利用していません。

 

金具と自作パーツを固定します。

プロジェクター天吊り金具を固定

 

天吊り時のイメージです。

プロジェクター天吊り時のイメージ

良さげに見えます。

 

円盤と天井取り付け金具の接続についてですが。

最初に中央のネジで引っかけるようになっています。

プロジェクター天吊り金具の安全取り付け

プロジェクター天吊り金具の安全取り付け2

引っかけた後、左右の傾きを調整しながらさらに4本のネジで固定します。

この仕組みのおかげで、プロジェクターが落下する危険性がかなり低減できます。

合計6本のネジで固定するので、不用意に傾くこともありません。

 

イレクターパイプを使った自作パーツで高さを調整して天井へ取り付けます。

プロジェクター天吊り

イレクターパイプの天井への取り付けに関しては以下記事をご参照ください。

参照 激安ホームシアター施工編

 

あとはイメージ通りプロジェクターを吊り下げればOKだと思っていました。

取付失敗

失敗です。

想定通り固定はできたのですが、アームの取り付け方法に無理がありました。

問題は③の位置のアームです。

プロジェクター天吊り金具取付失敗

浮いてきているのが分かると思います。

この方法で固定するには強度が足りないようです。

ということでアームの取り付け方を再考します。

 

③の位置は直接円盤に取り付けることにしました。

プロジェクター天吊り金具取付方法変更

③の位置にもアームが付いていますが、円盤とプロジェクターの隙間を埋めるために挟んでいるだけです。

③のネジは4Mx25mmに変更しました。(別途用意)

持ち上げてみましたが安定しています。

プロジェクター天吊り完成

再び天井への取り付けです。

エプソン液晶プロジェクター EB-W05天吊り

がっちり固定されています。

 

イレクターパイプも見直しました。

プロジェクター天吊り用イレクターパイプを天井に固定

従来のパイプ1本で支える方式だと、プロジェクターが傾いてしまいます。

天井に2本パイプを固定して、中央のパイプにプロジェクターを吊り下げるようにしました。

まとめ

一時はどうなることかと思いましたが、無事取り付けることができました。

3点支持が問題なのであって、GIBBON MOUNTSはすごく良いものだなと思いました。

角度調整がしやすいので素人施工には大変助かります。

 

ということで存分に楽しみたいと思います。

ホームシアター プロジェクターはEB-W05

 

EH-TW650,EH-TW5650,EB-W420なども、天吊り金具はEB-W05と同じELPMB23なので、GIBBON MOUNTSが利用できる可能性がありますね。

社外品なので自己責任にはなってしまいますが。

 

ホームシアター
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、
いいねしてくれると嬉しいです!
ゆうぱぱをフォローする
こんな記事も読まれてます
得意なことからコツコツと

コメント

タイトルとURLをコピーしました